暇人のゲーム雑記

Xbox360、DS、PSPの話題を中心としたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SQ3までに風来のシレン4浜辺の魔洞を攻略したい 

DS風来のシレン4のクリア後に出現する高難易度ダンジョン「浜辺の魔洞」
シリーズでいう「もっと不思議な系」に位置するこのダンジョンが今自分の中で最も熱い!

一日一回は必ず挑戦しているんだけど、未だに最高到達度が35Fとお瑣末な結果に悩んでいます・・・。
とにかく20F以降のギャザー、ドラゴン、ヤンピー、エリガンの激戦区を突き進むためには三種の神器である
気配(or透視)、壁抜け、回復の腕輪が必要だと実感しております。

上の最高到達35Fプレイも隕石セット&三種の神器をツモった時の結果ですからね。
ちなみに死因は店主を誤って攻撃した事による悲しすぎる事故死です。

プレイングスキルが残念な自分にとってはアイテムの引きが全てです。
そこで、今までプレイした中で重要だと思った物を羅列していくと

・気配(or透視)の腕輪
一番に挙がるのがまずこれ。
これがあるだけで
1、階段を降りてすぐマップの構造を把握できる
2、常にマップの敵の位置を把握できるため、余計な交戦を回避できるこれがでかい!
シレン4は基本的に20F以降、戦闘によるアイテム&体力の消耗>リターンになっており、余程準備が整っていない限り交戦は避ける、もしくは、可能な限りアイテムを使い攻撃を受けないように立ち回る必要があります。

とにかく敵の攻撃が痛く、特殊能力が危なすぎるため正面からガチで戦えるバランスになっておりません。
更に、最大HP上昇と反比例してHP回復速度が鈍化する今回の仕様により、後半に行くにつれ今まで定番であった「その場足踏み回復」の効率が落ちるせいで、被弾を避けることの重要性はより増しました。
シレン4が逃げゲーと呼ばれている原因はここにあります。

・壁抜けの腕輪
上のと比べ僅差で下ですが、これと気配(or透視)がTOP2だと思っています、この二つが手に入ると誇張抜きでゲームプレイが180度変わります!
シレン4が腕輪ゲーと呼ばれるのは、この二つがちぃっと便利すぎるチート性能のアイテムだからです。

この腕輪があると壁抜けできるだけでなく、通常不可能な通路の角をを利用した斜め移動&攻撃ができるようになり
これのおかげで通常2ターンかかる通廊の角抜けを1ターンで行い、角を斜め移動で抜ける度に+1ターンのアドバンテージを得ることができ、敵からも逃げやすく探索の効率も上がります。

更に、前述の+1ターンアドバンテージ&斜め攻撃を生かした戦術を取ることにより、間接攻撃を持たないモンスター相手に"無傷”で勝利する事ができます。
これが重要!、通常アイテムを使わなければ被弾を避けられないモンスター相手でもアイテムを温存したまま無傷で倒せる、まさしくイージーモードです。

おまけ
IMG_1572_convert_20100330210755.jpg
今現在プレイ中の画像、17Fの時点で背中の壺5個(一つは全部使って破棄)入手。
通常は大変ありがたいこの壺もこれだけあるとかさばります。
いやあの、これより保存の壺を一つでも良いから出しください・・・。

続きは明日書く予定。
後、世界樹3はネタバレ&事前情報の無しの新鮮さを味わうため、一切の情報を見ないスタイルを取っている。
真に楽しみなゲームはこうする事でより味わい深いものとなる。

不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ

スパイク 2010-02-25
売り上げランキング : 55
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ゲーム記事一覧
このブログ内を検索
プロフィール

ただのゲーム馬鹿
稀によく故障します
b_03.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ banner_03.gif
無料オンラインゲーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。